Hayes Stroker Prototype、ピストンシャフト剥き出しに何か問題あったのかな?

Crank Worxでスポットされた、多分新型(DHバージョン?)のストローカーのプロトだと思うのですが、以前に私が指摘した現モデルではむき出しになっている「ピストン部」にカバー(ボディーが覆いかぶさっている)が付いています。

やはり何かピストンシャフト剥き出しに問題が有ったのでしょうか?でも、どのモデルも軽量化が進んでいる現在のレバーの中で、このゴツさは・・・何ですね。確かに、ピストン部が好きになれないとは言え、現行モデルの方がかなりスリークに見えます。でも、未だプロトなので何にも言えませんが。 Via Whistler Mountain Bike

new hayes stroker prototype

 

 new hayes stroker prototype

関連記事

theme : マウンテンバイク フリーライド
genre : スポーツ

comment

Secret

いくら新型でもXTRもヘイズもシャフト剥き出しは格好悪いすからね。

それなら古いタイプのほうが機能は別としてもカッコイイですね(笑)

 

あの水汲みポンプの形は嫌いじゃないんで、この様な解決法ではなく、ただもうちょっと工夫をして頂きたいです。

もっとシャフト径が太ければ見た目が頼もしいと思いますが

 

御意に。 と言うか、考えもしない面白い発想がほしいです<欲張り
Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード