スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから2年、Efneo のギアボックスクランクが遂に完成

 
2年前にポーランドの発明家、Grodzisk Mazowieckiさんが提案した以下のクランクに見覚えのある方は居るのでは無いであろうか?(私も以前紹介したのですが、この動画の方はもう削除されてしまって無いみたいですね。ザンヌン!)
  
↓生過ぎて衝撃的なプロトタイプ(笑)


あれから2年、その生過ぎた3速流星ギア内蔵のクランクセットが、この度、カッコ良いかは別として、遂に一般の製品らしくなって正式に発表されたのでありまっす、パチパチパチパチ!
 
やったねパパ、明日はホームランだ!(謎
 
 
本当にミニマムなコミューター系のデザインですね。

 
 
どうやらBBは通常のスクエアテーパー対応の様です。
 
構造的にもコンパクトに纏めて来ていますね。

で、スペックの方なんですが、取り敢えず「一般の良質の3速アルミクランクよりは200グラム重くなるよ」と。で、歯数は上から50T、40T、28Tと同等になるそうです。

テーパースクエアー対応で、シフターはグリップ、ラピットファイア形式の物が用意される模様。

まあ、ギア比を見ると明らかなんですが、残念ながら現段階ではMTB対応では無い様です。
で、価格未発表。(詳細ついてはHP参照してね
 
↓そして此方が解説動画
 
ってこんな感じで出て来たんですが、如何でしょう?

個人的にはハマーシュミットの様な流星ギア製品が大好きなので万々歳なんですが、実用面よりも「スクエアテーパー」とか「+200g」のイメージ面で市場で苦戦を強いられるのでは無いかとちょっと予想しています。

やっぱりあれですよね、自転車業界ではヒネリ無しで古い規格をそのまま使われるとイメージ的にちょっと食指が伸びないですよね。
 
って事で、UN72万歳!(何
関連記事

comment

Secret

No title

旅人間なのでちょっと欲しいっす
あぁでもコレだとWレバーが片方余っちゃいますね
ゴキソのBBもスクエアテーパーでしたよね
どこに向かって行ってるのでしょうか
UN72万歳!!(といっても僕が買ったころにはXTさんホローテックⅡだった・・

 

村田さん、

キャー、Wレバーすてきー!
Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。