スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRAM X1 グループが新登場:1X11を更にお手頃価格でっ!?!

あい、SRAM が XX1 と X01 に引き続き、11速の新型コンポ、「X1」をリリースして来ましたっ!


 
XX1、 X01、と来たので、次は X91かな?と漠然と考えていたんですが、見事にすかされました(笑)って事で、そのコンセプトなんですが、
 
「XX1 と X01 の全てのフィーチャーを踏襲 したまま価格を引き下げる!」
 
で、今迄どうしても高価格がネックだった「1X11」の壁を出来るだけ低く、性能を維持したままもっと多くの人に「1X11」に触れてもらいたいと言うものらしいです。

基本、部品のデザインや機能共に上位モデルと同等なので、細かい部分でカーボンパーツをアルミに変更したり、加工プロセスを簡略化したり等の工夫で価格を抑えに行っています。

↓ディレーラーの場合はケージがカーボンからアルミになっています。

 
↓カセットはXドームの全削り出しでは無く、一部削り出しのハイブリッドに。


スペック表:



 
と同時に、多目的モデルの ROAM シリーズのホイールにも新しくXD カセットボディ対応のローエンドホイール、ROAM 40 と ROAM 30 が追加されました。

↓この廉価ホイールのアプローチは好きよ♡


スペック:



多分スラムさんとしては、これらの製品を一つの「パッケージ」として価格を抑える方向に舵を切っていると思うのですが、個別でその重要部品の価格を見てみますとこんな感じになっとります。

↓バイタルさんからお借りしました。

First Look: SRAM X1 Drivetrain - 1x11 Trickling Down - Features - Vital MTB



 
やはりカセットの価格がどうしても抑えられないみたいですねぇ・・・10速の現行X9 モデルと比べると3倍以上。リアディレーラーも約倍の価格。シフターは頑張ってかなり価格が抑えられてますが、これも現行のX9モデルと比べると高価です。

チェーン落ちし難いXシンク等の技術を加味すると正当化出来る価格なのかも知れないんですが、未だ本当の意味での「庶民」レベルにはチョット到達していない感があります。

「我々の提案するアイディアを出来るだけ最高の形で受け取って貰いたい!」
 
と云うスラムさんの気持ちも解るのですが、シマノさん家で例えるのであれば、XTRとXTの間にまた幾つか違うコンポが挟まっている様な物で、ちょっと不思議な感覚です。って事で、スラムさん、本当の意味での

X9 レベルの「1x11」をはよ出してぇ♡

関連記事

theme : マウンテンバイク フリーライド
genre : スポーツ

comment

Secret

Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。