スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27.5インチの流行と新製品

去年の今頃、27.5インチ(650B)のホイールが出始めた頃に「ホイールの種類が多すぎるので、産業内で26インチを切る流れがある」なんて噂があったんですが、2014年、それが現実の物となりました。

2014年度は26インチモデルを前面に打ち出すメーカーはほぼ皆無。今まで26インチモデルだった製品はどのメーカーも27.5インチへと総入れ替えの形となりました。

オールマウンテン(エンデューロ)のカテゴリーから始まった27.5インチ規格のトレンドは、現在トレイルモデル、そしてDHモデルへと徐々に広がりを見せています。

多分これから26インチモデルが見れるのはDJ、またはDH(実はここも危ない)のカテゴリーのみになると思われます。そしてこの流れは多分留まる事は無いでしょう。

って事で、ここで27.5インチで気になる製品のご紹介!

↓Yeti SB75。Yeti のSBシリーズにも遂に27.5インチモデルが登場!

Yeti SB75 and 575 - Eurobike 2013 - Pinkbike

 
↓Santa Cruz Bantam。125mmのトレイルモデル。全くの新車です。

Santa Cruz




↓ロッキーマウンテン・Thunderbolt。120mmのトレイルマシンです。

Thunderbolt | Rocky Mountain Bicycles


で、前述した様に、27.5インチホイールがこれからのMTBでの「基礎サイズ」なって行くと思われるのですが、現段階ではどのメーカーもその流れに追いついて行くのが精一杯。一応新しい対応モデルを準備して来てはいるのですが、出て来ているのはアルミモデルが主流。現段階では製作に時間のかかるカーボンの製品まではまだ手が回っていない様です。

多分これから徐々に来年に掛けてカーボンモデルの27.5インチバイクがリリースされて来ると予想されますので、ハイエンドで27.5インチ狙いの方は暫く様子見をした方が宜しいかと思います♡ 
 
って事で、現段階では以上ですっ!
関連記事

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

Secret

No title

リリリリリリリプリーもかっ!!!

いっつもコメントも残さずパクッてばかりでゴメンナサイ!
それにしてもスンゴイ展開の早さですね。ちろさんの教えを胸に、濁流に飲み込まれぬよう冷静に判断したいと思います。(何を?

No title

スミマセン、リプリーの27.5早とちりでした(汗)

No title

うをっ!そうでしたかっ!!でも近いうちにお目見えしそうですよねー。
ちょっと検索かけたらこんなのが引っ掛かりました。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.687700114580428.1073741830.604515969565510&type=1

あまりに違和感がないのでビックリ。このまま売り出しちゃってもイイのに。(笑
Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。