スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRUVATIV ブラックボックス・アスリートシリーズ登場の巻


 
あい、プレスリリースでっす!この度、TRUVATIV がブラックボックス・アスリートシリーズのハンドルバーをリリースしーます! 

ここで「ブラックボックス」が何を意味するかを簡単に説明しておきますと、ブラックボックスとは、SRAM がサポートしているプロライダーが使用している、ライダー毎個別にカスタマイズされた部品(プロトタイプも含む)の事を指します。

で、この呼称は元々はロックショックスの BOXXER から始まった物なんですが、現在ではスラム全般の製品で使用され、私の記憶が正しければ、ブラックボックスとして市販される製品はこれが始めてなのでは無いかと・・・、なんて蘊蓄はここまでにして、製品の紹介でっす!

今回リリースされるのは TRUVATIV の BOOBAR を元にして作られた以下のHART、 CLEMENTZ、そして SMITH の3モデルです。
 
DANNY HART BLACKBOX BAR
 
• 7050 Al Alloy
• 780mm wide
• 25mm rise
• 5˚ up-sweep
• 9˚ back-sweep
• 340g
 
JEROME CLEMENTZ BLACKBOX BAR 
 
• Carbon Fiber
• 750mm wide
• 20mm rise
• 5˚ up-sweep
• 7˚ back-sweep
• 240g
 
STEVIE SMITH BLACKBOX BAR
 
• 7050 Al Alloy
• 780mm wide
• 30mm rise
• 5˚ up-sweep
• 7˚ back-sweep
• 340g


因に全てのバーは6月発売で、CLEMENTZ のカーボンバーが$198、それ以外は$89になる予定だそうです!って事で、君も
関連記事

theme : マウンテンバイク フリーライド
genre : スポーツ

comment

Secret

Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。