スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Liteville の 「スケールドサイジング」

 最近はホイールのサイズも増えて来て、今までサイズが S、M、L みたいに大まかだったMTBでも身長と自転車のサイズの関係性を真剣に考える所が増えて来ましたね。で今回、これがどう転がるのかは分かりませんが、 Syntace/ Liteville が面白い提案をして来ています(あくまで提案ね)。
 

それは、近年の細かいホイールサイズ分けを利用して、後輪に一サイズ小さいホイールを使おうでは無いかと云う事。

MTBの前後輪に違うサイズのホイールを使うのは全く新しいアイディアという訳では無いのですが、Liteville によると前後輪約10%位のサイズの違いは前輪を押す力が後輪を引き上げてくれるので、パフォーマンス自体に大きな影響は出ないとの事。

更に、これを採用する事により特にダウンヒルでアドバンテージになるのでは無いかとの事です(普通の29は跳ばないですものね)。

因にオジサンは26”+24”と言われると、往年の「ビッグヒット」を連想してしまうんですが、「身長と自転車のサイズの関係性」を考えるとこのアイディアはまんざらでも無い様な気がするのは
 
私だけじゃ無い筈♡
関連記事

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

Secret

VENTANAに

カーボンに手を出したTurnerに溶接屋は熱が奪われ、Turner創設時のプロトを作っていたと言われていたVENTANAに再注目!
El Chuchoって69erが以前からありましたね。
自分的には新発売の650BのZeusに乗りたいです♡

Re: VENTANAに

ベンタナ渋っ!

No title

私のような短足に優しい時代が遂にっっ(歓喜)

Re: No title

いえぃ!(笑
Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。