スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 X-Fusion だよんの巻

 
 本格的なダウンヒルフォークを発表し、最近色々と話題の X-Fusion ですが、その2014年版のカタログが天から降って参りましたので、ここでババーンと紹介しちゃまーす♡ まず、注目すべきは以下の3本の新しいフォーク、

↓クリックすると巨大化します。

160mm の Sweep、180mm の Metric、そして200mm ダブルクラウンの RV1です。基本的にSweep は 現行 Slant の27.5版みたいな物なのですが、Metric は180mm のSC、そして RV1 に至ってはダブルクラウンの200mm と、X-Fusion にとっては全く新しい規格の製品になっていて、今期からまた新たにDHチームのサポートを始めたX-Fusionの、その気合いの程いが伺える物になっとります。
  
↓でフォークのカテゴリー分けは以下の通り。
  
って事で、ここからはダダ貼りして行きまーす♪
 
↓X-Fusion をここまで大きく育てた一本は勿論健在です。
 


↓27.5版の Slant 、これはエンデューロ用の一本ですね。

 

 

 
↓こちらも X-Fusion の大事な屋台柱です。


↓ロングトラベル・シングルクラウンの是非が問われる今、敢えてデビューの180mm でっす!


↓そして今期目玉の本格ダウンヒルフォーク。

 
↓エアスプリングが主流の中、コイルで2.8㌔代をたたき出しています。

 

 

 

 

 


 




 


 


と、以上なんですが、27.5インチホイール対応の製品の充実度が凄いですね。流石、一早く兼用モデルを用意していたメーカーです。でもちょっと気になったのが、台湾での発表時にはクラウンのオフセットをホイールサイズ毎に分けて居たのですが、このカタログにはそれが明記されて居ない事・・・7月の発売時にはどうなってるんでしょうね?
 
↓RV1とメトリック、素直にかっちょ良いです!


関連記事

theme : マウンテンバイク フリーライド
genre : スポーツ

comment

Secret

Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。