スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型 RockShox Vivid & Vivid Air R2C プレスリリース


 
あい、ロックショックスからのプレスリリースです。もう既にプロのバイクに装着されているのを見掛けてご存知の方もいらっしゃると思いますが、Vivid と Vivid Air が新しくなります。
  
 
で、今回のキーワードは、3つ。先ず一つ目は「カウンターメジャー」。簡単に説明すると、従来リアユニットが稼働する時に必要だった27㌔の負荷を「カウンターメジャー」の機構を使ってゼロにしようと云うものです。
 
↓メインボディーのバネの部分がカウンターメジャーです。

 
  
  
IFP 内のプレッシャーはダンピングを一定化すると同時に、ユニットも押し戻そうとする訳なのですが、「カウンターメジャー」はその押し戻す力を中和、バランスをとって、初期稼働の27㌔の負荷を必要としない、初期からスムースで、結果、路面に対する敏感さとトラクションを向上させたと云うものです。

そして二つ目は、「デュアル・フロー・アジャスト・リバウンド」。要はリバウンドの調節機能を2つに分割、一つは細かい路面の凸凹に対応、そしてもう一つは大きな当たりに対応した物になっています。勿論初期稼働のスピードを調節出来るアジャスターも付いています。
 

 
そして最後は「ラピッド・リカバリー」。簡単に説明すると、新しい表面加工でユニット内の摩擦を減らし、ユニットの反応速度を向上させたと云うもの。これと今まで説明した機能が最大限に働くと路面の追従性能が向上し、無駄な動きを減らしてサスペンションのストロークもより有効活用出来ると云う説明です。
 
 
  
で、ココからが今回のハイライトなんですが、ロックショックスが我々に挑戦状を叩き付けて来ています(爆)。以下の動画の最後にこんなメッセージが(要約です):
 
「97%のお前らにはこのリアユニットの性能を最大限に引き出せないから、UCIのプロライセンス持ってる人間にしかこいつは売らね!」
 
だそうです(爆)。ですので、これが欲しい方は自分でUCIのプロライダーになるか、もしくはそのレベルのお友達に代わりに買って貰って下さいねーっ♡
 (って、コレは本気で言っているんだろうか???)

  
↓って事で、スペック&価格表はこちらです♡

関連記事

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

Secret

Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。