スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッコいいを考える。其の壱?

「〇〇がカッコいい」と言うと、非常に主観的な意見の様にも思えるが、実はこの「カッコいい」は幾つかの要素に分解して考える事が可能である。

どの分野でもそうなのだが、先ずは長年培われた、普遍性の高い物がその分野の「カッコいいの基礎」の部分に位置づけられる。これをスポーツ自転車の分野で考えると、それは多分「ダイアモンドフレーム」では無いであろうか?

 

 


1800年代から続くそのダイヤモンドフレームのスタイルは、例え自転車に詳しく無い人間でも「スポーツ用自転車」と言われれば違和感無く連想出来るレベルのスタイル。
  
そして現在の多くの自転車のデザインは形は多少違うにしろ、そこから派生した「進化版」だと言っても異論は無いと思う。
 
人々は意識・無意識に関わらず、それを基準に「格好良さ」を判断し、そこから逸脱した物を見掛けると「違和感」を覚える。
 
それは多分、考え方としては世の中で最も安定した美しい比率と言われる「黄金比」と似た感じの物では無いであろうか?

 
この黄金比の凄い所は「物を美しく見せる」所では無く、「見ている者に違和感を感じさせない」所にある。

見ている者を取り込み、そしてその先へと誘う。そう黄金比(ダイアモンドフレーム)は正に自転車のデザインで言えば基礎の「掴み」的要素にあたるのだ。
 
そしてその「掴み」が出来ていない状態でその先へ飛躍してしまうと、色々な意味で市場でズッコケル確立が段違いに上がって来てしまうのである。
  
例えばダイヤモンドフレームからかけ離れた、見た事も無い形状のフレームがあるとする。
そしてそれは技術的革新によって生まれた物だとする。

この時点でこのフレームは既に2つから3つのリスクを背負っている事になる。
 
  1.  見慣れない形状による違和感で受け取る側の意見を2分する(自ら市場を狭くしている)。
  2. そのデザインが成功するには最低でもその革新的技術がダイヤモンドフレーム以上(軽さ、剛性、価格 etc )の物でなくてはならない。
  3. 得てして特殊な製造工程が絡んできてコストが抑えられない可能性がある。
 
注:ここで言う所の「成功」の定義は「より多くの人から愛される」であって、あらかじめ熟知している「変態クラスタ狙い撃ち戦略」とは別のものである。


長年自転車を趣味でやっている方なら多くの消えて行ったメーカーをご存知だろうと思うが、以上の事柄の何れかが当てはまる所が多かったのでは無いであろうか?

その一方で、成功している大手、トレックやスペシャライズド等の現在ラインナップを見てみると、正に基本に忠実で、フルサスに至るまでダイヤモンドをベースにしたスタイルで揃えられて居る。

確かに大手はどちらかと云うとマニアにとっては味付けの薄い印象もあるが、射程距離を最大限に広げた撃ち方をするとこうなるぞ!」と言うお手本のスタイルである事は間違いない。

ここまでのサマリー:何がカッコいいのか、何を買ったら良いのか分からない時は、取り敢えず普通のダイアモンドフレームのハードテール買っておけば飽きも来にくいので長く楽しめます。あとマニアにも馬鹿にされる事も少ないでしょう。
 
と、ここまでが「カッコいい」の基礎の部分で、その先の「変態性癖編」はそのうちまた気が向いたら書く事にします(笑)
関連記事

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

Secret

No title

変態性癖編、楽しみに待ってます。

No title

素晴らしい解析ですね!!
やっぱり個人的にはその先の変態編がたのしみであります!

No title

お通しの部分を改めて考えると、面白いですね。
さて、スープやメインディッシュはどんな風に見せて頂けるのか。。。。

楽しみにしています。

 

あいやー!(汗

No title

ふむふむ。はやく続きおねがいします。

Re: No title

うほーっ!

No title

興味深く読ませていただきました。
市場規模を大きく持ったメーカーはそのレンジが広くないと
顧客満足を得られない。そのとーり。しみじみ。

変態性癖編を期待します。
Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。