スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Easton Havoc 35 システム発射

 ゴーゴーさんが製品の話をしてるのを読むとちょっち嬉しくなる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか、ちろで御座います。と言う事で、Easton のHavoc シリーズから 新たににグラビティ系の
 
Havoc 35 システムが発表されましたっ!
 
そう、その名前からお察しの通り、ステムクランプとハンドルバーの径が脅威の 35mm! 現在31.8mm が一般的なハンドルバー市場でこれはかなりジャンボサイズ。なんですが、最近のハンドルバーがどんどん長くなっているグラビティー系のトレンドからすると、チューブ屋さんの Easton としては
  
兎に角、800mm だったら径も大きくせんと駄目ぜよと。
    
↓金属疲労のテスト。フニフニしてます。10%強度があがっとるそうです。
 
↓特に自慢はこのインパクトテスト。21%タフそして軽くなりました。
 
↓この写真だけPinkBikeさんから。あそこの写真は良い(笑)。




ってな感じなんだけど・・・個人的にこの手の規格スタントが出来るメーカーって少ないと思うんだけど、信頼のEaston がやるなら、Havoc はデザインもカッコいいし私は有りだと思うジェリア。
関連記事

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

Secret

Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。