スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cotic Rocket 150mmのクロモリマシン

  
 例の Cotic Rocket 、ちょっと前に発表されたんだけど、早速 Bike Magic さんがインプレがやってたね。この自転車、何がユニークなのかと云うと、フルサスには珍しくクロモリ製、と言うか、チェーンステーだけはアルミなのでクロモリ比率の非常に高いハイブリッド車とでも言えば良いのだろうか製。
 
   
で、通常クロモリだけでフルサスをやると重量のハンデなどの理由から、往々にしてかなりマニアックな見た目になっちいがちなんだけど、このマシンは 100% クロモリに拘らない事によってクロモリ系のフルサスの中では逆にトップ争うセクシー♡な見た目に仕上がっていると私は思う。 
 
↓ 流行の142mm x 12mm です♡ 
  
そして、気になるチュービングの方なんだけど、Reynolds DZB  使用で (楕円)トップチューブ、ダウンチューブ、ヘッドチューブが44mm、そしてシートチューブが 31.6mm のクロモリにしてはかなりのメガ盛り(汗)

なのに、重量の方はユニット無しのLサイズで 3.31kg との事で、軽量かと言われればそうでは無いのだが、クロモリで更にこのメガ盛りでこの数字なのにはちょっと驚く。因にチェーンステー/スイングアームは 7005-T6 番のアルミ製との事。
 
 
で、乗り味の方なんだけど、Bike Magic さん所のインプレを軽く要約すると「すんごく楽しい」って。他の似た様な車種と同時比較してないので細かい事は言えないけど「良く登り、良く下る」、そして取り敢えず何の非も感じられないとの事。ただ、「リンクから飛び出しているボルトカバーで両ふくらはぎが傷だらけになっちゃった」とのノートがあった。

って事なんだけど、マウンテンバイクは実際に乗ってみないと分からないからね♡ 自分で実際に確かめたい人は
 
From £1350 らしいよョっ!
関連記事

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

Secret

新ボルトにするみたいですね

いまさらですが
http://www.cotic.co.uk/news/
の「09/05/2012 : Rocket Updates」によると、シートステーのピボットボルトを交換するとか。これでふくらはぎアタックがなくなって、いい感じになりそうですね。

おお、まつおさんのお陰で追記の必要が無くなりました(爆)
感謝ですっ!
Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。