スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Empire MX-6 悪くないじゃん♡

Empire はエゲレスのサンドキャス製ビームフレーム!」みたいなフレームを製造する、どちらかと言うと「色物?」の分野にカテゴリーされる様な素敵なメーカーさん♡

で、何故「色物」かと言うと、製造法やデザインは面白いんだけど、他社の似た様な製品と比べると

1. 作るのが大変=コストが掛かる=お値段が高くなる。
2. デザインと製造法のおかげで如何してもその重量が重くなる。
3. 重い分チューブフレームより強度があるかと言うと別にそういう訳でも無い。

   
結果=重い割にはそこそこ頑丈で諭吉沢山
   
と、どちらかと云うとバランス的に「性能を追求」と言うよりは、「出来るかな?ハテハテホホー?ぐへへ」率の高いそんなメーカーなのだ。
 
で、そんなEmpire が実は最近150mmのオールマウンテンのフレームに挑戦しているらしく、BikeRadar さんによると今回いよいよそれが最終形態に近づいて来たとの事!で見てみたら
 
これが悪く無いのよっ!

90年代末期のインテンスの宇治DHを彷彿とさせるそのフロントトライアングル、インスタントクラシックだねっ!

で、Empire では今回のこいつには特別にサンドキャスティングを止め、前三角全削り出し!(汗) で当初は話が進行していたらしいんだけどぉ、いざ試乗車を作って試乗してみたら
 
フニャフニャでしたぁ(涙)
 
って事で、最終的にチューブ+削り出しの形態になったらしい。
 
でもやっぱり削り出しが大好きだから、スイングアームは削り出しでその
 
たわみを利用する乗り味♡ 


になってるらしいわョ。で、バイクレさんのインプレを読んでみた感じだと、可もなく不可もなくって感じの普通の自転車みたい。だから他人と違う自転車に乗りたく、3.4キロのフレームが気にならなくて、そして £2500 を喜んで払える貴方、
  
どうよ?どうなのよ?
関連記事

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

Secret

No title

http://chirosangaku.blog109.fc2.com/blog-entry-67.html
総削りこんなのもあったですよねぇ。。
Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。