スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Singular Cycles、 スタローン・コンドーさんの魔の手


↓ feebly さんのGryphon♡ 詳しくはコチラ 
 
暫く遠目で観察していたんですが、遂にブログ仲間の feebly  さんまでもがその餌食になってしまいました・・・。恐るべしBikeBiz Tokyo、そして 
   
  
恐るべし、スタローン・コンドー!(さん)
  
  
このスタローン・コンドー氏は新興宗教 BikeBiz Tokyo の教祖様な訳ですが、その "One and Only" の教えが
  
  
「29er の街乗り文化を提唱!」
  
  
な、な、なんてこったい!泥チャリで街乗りなんて!と、思いきや、私が所属するツイッターのコミュの代理店さん達の反応は上々、それどころかあのカンサイ会長までもが完全に洗脳されてしまっている始末っ・・・ち、ちくしょー!
 
 
恐るべし、スタローン・コンドー!(さん)
  
 
と言う事で、日本で Ragley & Singular の布教活動を活発に行っているスタローン・コンドー氏なのでありますが、最近は どちらかと言うと Singular の方の人気がグングン伸びている感を受けます。

Singular の路線はモダン・クラシックらしいのですが、シンプルで、淡くパステルな色使いが、そしてその肩の力を抜いた「のんびりした雰囲気」が多分「まったり派」に受けているのだと思います。
  
↓フラグシップの Swift Via BikeBiz



で、ここだけの話、スタローン・コンドー氏は「29erで街乗り文化を提唱」なんて唱ってますが、私は実は彼がローディーの人達を 「29er」という渡し船を使って、 26インチMTB、しいてはMTB界全体を活性化させようと企んでるのでは無いかと密かに睨んでる訳なんですよ。

確か以前にキャサリン先生「MTBを街で乗るのは恥ずかしいと言うお客さんが居る」って呟かれていたんですが、多分スタローン・コンドー氏はその層をピンポイントで狙って攻めているのでは無いかとっ・・・
 
  
恐るべし、スタローン・コンドー!(さん)
   
   
と言う事で、Singular のご用命は BikeBiz Tokyo の
  
 
ホルスタイン・コンドーさんまでぇ♡ 
 
 
関連記事

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

Secret

No title

餌食じゃないのね。
食ってやったと言って欲しいワン♪
すみません、こんどーさんm(_ _)m

 

スイマセン、悪気は無かったんです・・・ただ、

恐るべし、スタローン・コンドー!(さん)を

どうしても連呼したかったんです。m(_ _)m

Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。