自転車に乗って、貢い元気にチャリティー♡

   ネットの一部では「募金は100%寄付が当たり前!」の勘違の風潮が有る様ですが、確かに100%届いたら嬉しいですが、本当にそんな事したら折角ある善意の団体が全部消滅しちゃいますよー。被災者を助けるのに間に入ってくれている方々を募金被災者にしちゃ駄目っ!(一部の詐欺団体を除いては)。と言う事で!ちろ山岳でのスタンスは、
 
 
乗って貢いで元気にチャリティー♪
 

 
ねー、震災発生からマミケンさんみたいにサバイバルスキルのある方は直接現地に突入してみたり、塚本社長みたいにカリスマの有る方はイベントを開催してみたり、はたまたモトクロスインターナショナルさんなんかは

↓こんなチェーンメールを流してみたり:

復興支援活動をされる販売店・各支援団体の皆様へお願い

2011年3月14日 東北地方太平洋沖地震につきましては、亡くなられた方々のご冥福を お祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に 心よりお見舞い申し上げます。
既に東北地方の復興に向けて活動されている販売店様、各支援団体の皆様に 対して、現在、弊社では、微力ながら最大100台ほどのマウンテンバイクと 10台程度のロングテールバイクの協力(無償の貸与または提供)を考えて おります。
しかしながら、現地で有効な手段として自転車を役立てていただくため には、いくつもの課題をクリアしなくてはなりません。 たとえば、箱詰め状態からの適切な組み立てや調整、現地への運搬方法、 使用中のトラブルの回避、管理など、運用には大きな壁と課題があります。被災地、および、周辺の弊社契約販売店の皆様をはじめ、 関連業者、お客様、支援団体などで、中長期的な支援活動に自転車を有効に
使っていただける方がいらっしゃいましたら、弊社までお知らせください。 ご連絡お待ちしております。

株式会社モトクロスインターナショナル
465-0014 名古屋市名東区上菅2-1111
TEL: 052-773-0256 FAX: 052-775-4119
E-Mail: info@motocrossinternational.com


↓で、実際に送られた自転車 (via hal_bo)



と、輪界でも支援活動が色々と今盛んな訳ですが・・・なんか今度はダイキ☆さんが



「JOYRIDE Whisteler Mountain Bike Camp 2011」


収益全額ぶっ込みます!




えー!・・・って大丈夫なのでしょうか? (汗



と言う事で、以下が私の気が付いたその他のチャリティーイベントです♡

愛知:ML OPEN 4月3日

三重:Dirt Aid 蘇ったGonzo 4月3日

福岡:遊人の杜CUP 4月3日

長野:池田チャリティーRIDE & MARKET  4月29日

北澤さんの内職 アースデー自転車ライドのチャリティーステッカー発売します!

 

皆さんドシドシ参加してねー!

 
 
関連記事

theme : マウンテンバイク フリーライド
genre : スポーツ

comment

Secret

Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード