ボルトの締めすぎには気を付けよう

ステアリングコラムのクランプ部にヒビの入ったThomsonステムです。


bolt too tight


使用二ヶ月でのヒビだそうですが、Thomsonの診断によると、これはボルトの締めすぎから来るものだそうです。素人でトルクレンチを持ち合わせて居る方は少ないと思いますが、部品のボルトの締め過ぎは逆に自転車に支障をきたし、色々な意味で危険ですので細心の注意が必要です。


私の友人にも一人、力任せにボルトを締めてしまう「締めすぎ君」が居るのですが、ライドの度に彼の自転車には必ず何かしらかのトラブルが発生します。本来で有れば、トルクレンチで製造元推奨のトルクでボルトを締めるのが一番良いのですが、それが出来ない場合は最初にボルトが「キツイかな?」と感じた時点で手を止めるのが一番です。でもこれはあくまで自己責任ですので、不安がある場合はやはり最寄の自転車店のプロにお願いするのが一番ではないでしょうか?
Via MTBR

関連記事

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

Secret

Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード