スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽぽぽぽーん♪

    映画だったら「ぽぽぽぽーん♪」とどんな作品でも2時間我慢したら解放されるんですが、現実の世界ではそうは行かない様ですね。私は震災発生からかなり脳ミソがオーバーロード状態今後の原発とのつきあい方」についてまで思いを馳せる余裕すら無かった訳ですが、変態の北澤さんなんかは早々に義援金チャリティーに参加したり、原発廃止の方向で思いを巡らせたりしたりと、流石は変態さんだなと。

で、改めて落ち着いて考えてみると、原発、思ったよりやばそうですね。「もんじゅ」なんかも実は震災以前から影でかなり危機的状況に陥っていたみたいで。もし今これに「もしも」の事があったら、日本はほぼ完全停止状態に追いやられてしまいますね。

しかしながら、今大騒ぎしてもどうしようも無い状況なので、多分これからは原発を上手く「いなし」ながら、代替となる電力源を同時に考えて行かなければならない、そんな時期なのかも知れません。

それにしても今回改めて「無関心」の恐ろしさを実感しました。私も「多分大丈夫でしょう。誰かやってくれるでしょう。なんとかなるでしょう。」と楽観的な考え方をしていた一人なので、他人の事をどうこう言える様な立場では無いのですが、やはり「なんとかなるでしょう。」「どうにもならないでしょう。」になる場合もあるんだなと。

元々情報は手の届く位置に有った訳ですが、日々の生活に追いやられている我々は自分の生活の事で手一杯で、余計な不安要素を取り除いてくれる「甘い言葉」に釣られ、流され、過ごしていたのだなと。

やはり人間は最悪の事態に遭遇しないとその「事態」に気付かないのだなと。そして、今回はその最悪の事態が、「汚職や談合」、「なんであいつが当選しちゃったの?」といった物よりも遥かに酷い「日本存亡」の危機だったと。

で、そんな手一杯の我々に情報を上手に提供してくれる筈なのが「主流メディア」な訳ですが、危機的状況に陥ってみると、実はあんまり機能してなかった事にやはり気付かされました。スポンサー様を余りイジレませんしね。

私はブログをやる様になってから、「如何に自分の思いを伝えるか」等の「コミュニケーション」に興味を持つ様になったんですが、色々と気にしながら周りを見渡してみると、エンターテイメント性の高いメディアがなんだかんだ言われながらも一番情報伝達能力に優れていると言う事に気付かされました。

昨年末にアメリカのCNNで長年看板番組だったラリー・キング・ライブが終了した訳ですが、その理由がFOXネットワーク等の極度に偏ったエンターテイメント性の高いエセ報道番組に真剣勝負で勝てなくなったかららしいです。

で、そのFOXで今一番人気の報道番組を持っているのが極右的なビル・オライリーって言う人間。で、こいつの情報操作が酷い酷い(汗)でも信者や反対論者が絶対観てしまうと言う。お陰でここ何年かでアメリカでは保守派が加速的に増えてしまいました。本当に複雑な気持ちにさせられます。

今フジテレビ(FOXみたい)なんかもバンバン叩かれてますが、「騒がれる=みんな見てる」って事になる訳で、本来ならそんな局にそのスキルを有効利用して頂きたいんですが、世の中そんなに甘く無い様です。

結局は知識よりも「プレゼンのスキル(平均点)」の高い人間の方が情報伝達能力に優れている、人々に信用される訳で、アップルなんかも[平均点の機械]+ [纏まったインターフェース(プレゼン)]+ [ジョブズの後押し(プレゼンの神様)]=[超伝導率ヨーヨー]となっとる訳です。

で、今回の災害でメディアに知識人が沢山湧いて出て来た訳ですが、折角知識は有るのにプレゼンスキルの無い人が多くてちょっと残念でした。もうちょっと一般人に響く喋り方の練習をして頂きたいなと。

結局何が言いたいのかと言うと、やっぱり最終的には我々一人一人が日々お勉強をして自己防衛するしか無いのだなと。幸いな事に今の時代インターネットと言うツオーイ武器も有る訳ですし、それを有効利用して地道に知識を培って行くのがこれからのオサレ・トレンド・ライフスタイルかと。

ここ二、三日ネットでは主流メディアに取り残された被災地 「栄村」なんて所も話題になってますし、世の中にオサレ野郎が増加している事にちょっとピコピコ。

でもあれですね、このまま行くと、首都圏が復興してちょっとしたら主流メディアは被災地の報道に多分飽きちゃうと思いますので、その後、それに代わる何か被災地支援に特化した情報流通のシステムが必要になって来る様な気がするのは私だけでしょうか? 阪神淡路の時は復興に2年でしたが、それを見越した

 
 
「皆が飽きない、疲れない」

 
 
長期被災地サポートシステムが今必要とされている気がします。と言う事で、ペコちゃんの塚本社長には最低2年間の
 
 


関連記事

comment

Secret

No title

 「ものをこわがらな過ぎたり、こわがり過ぎたりするのはやさしいが、 正当にこわがることはなかなかむつかしい」 寺田寅彦

 

なんか心に染みますっ・・・
Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。