2011 XTR がまたちょろちょろっと

火曜日まで忙しい筈だった予定が、何故か土曜まで延びてしまって(涙)コメントにお返事も付けぬまま、ただひたすらに突き進む無礼者のちろで御座います。と言うことで、本来であれば28日?に正式発表の筈の新型XTRなのですが、そろそろちらほらとインターネットの世界ではフラインガーが登場しております。


そして勿論、その代表はHagoromoさん。本当に貴方はいけないお方

xtr20112.jpg 

そしてそのHagoromoさんのリードを元にさらに探求を続けた結果、こんな画像群を発見。

Via jonas viktiga blogg
xtr2011_double.jpg 
xtr-037.jpg xtr-0711.jpg 
xtr-078.jpg xtr-076.jpg 


で、現時点で判明している事:

 1.今度のXTRには XTR TRAIL と XTR RACE の二種類がある。
 2. 今、北米シマノさんがXTR用のWEBページを製作中、テストでたまにページがうっぷされる。

↓しつこくクリックしているとたまに開くらしい。
http://bike.shimano.com/publish/content/global_cycle/en/us/index/products/mountain/new_xtr/component_systems/trail.html
http://bike.shimano.com/publish/content/global_cycle/en/us/index/products/mountain/new_xtr/component_systems/race.html


と、こんな感じだぎゃ。2011はSRAMのカーボンと、金属の質感で真っ向勝負している所にとても好感が持てる。あと、全体的にやり過ぎ感が無くなり、落ち着きを取り戻して来た所もグッドでは無いかと。本当、あの意味不明なバッテンロボマル攻撃が無くなって徐々に大人の階段登る君は未だシンデレラで安心したっ。
関連記事

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

Secret

No title

ちろさん

こんにちは。

XTRのクランクはシングルスピーダーズにとっても、非常に気になるところです。SS仕様にミドルだけにしてアウターを外した画像とか入手されたら是非アップいただけると嬉しいです。

ではでは。

No title

はじめまして。
バッテンロボマル攻撃
ってなんですか?

No title

初めまして、とても質感が良くなり、購入意欲をそそりますね。
マテリアルの質感で仕上てくる辺り、大人のたたずまいを感じます。

No title

マスターなが~い♡
3×10なんて意味不明なもの出すのかと思ったら、フロントダブルあるんですね。
さらにキテレツなリアメカといい好印象。

No title

これ、クランクはシングルは無理じゃないですかね?
というか、リングは専用のものしか付かないっぽいような・・・。

私はブレーキレバーが非常に気になりますね。
どこからどこまでがタンク?って感じです。
最近ラジアル減ってきたかな?
今までとここまで形状が違うと互換性も気になってきますね。

No title

ディレイラーの切削感とブレーキの研磨感の違いが気になるところではありますが。

ブレーキはとりあえず購入決定です(笑

No title

このクランクの形状に合うバッシュガードがあればいいんですけどねー。
どこかで出してくれないでしょうか。

しかしなんでここだけひねっちゃったんでしょうか。
ブレーキセットはスマートでシンプルでいいんですけど。クランクだけはいかにもデザインしましたみたいな感じですね。
Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード