スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Euroの続き?そうなん?

私が自転車を始めた頃は、自分が何が好きなのかすら分からなかった。 多分、自転車購入の判断基準は色とスタイル(マウンテンバイクとかロードとかランドナーとか)位だったと思う。

確かに今でも分からない事ばかりだけれど、最近ある程度自分の好きなもの、欲しい物が分かる様になって来た気がする。でも、それが一般的に言われる「良い製品」かと問われると・・・それとはまた違う様な希ガス。

まあ、普段自転車の事をあれこれ語っていても、最終的にそれらは全て私個人のフェチ・主観でしかない訳で、それが正しいかと言えば、正しい訳がある筈が無い。

初体験でオデブーの自転車に乗って、デブ専に走ったり、BMXで楽しい思い出がいっぱいあって、大人の階段を登ってもストリート系から離れなれなくなったり、一口にフェチと言っても人それぞれ。

そんな根っから変質的な自転車フェチ野郎共の一員の私が、製品の良し悪しを決める判断基準で一番重要視しているのは多分

 

ぢょうねつ

 

だと思う。何事にも情熱は必要だ。情熱が無ければ何も始まらない。情熱と信念が共に爆裂した時に初めて革命が起こるのだ。

 
「この製品はマウンテンバイクの世界を変える!俺はそう信じているのだ!」
 

 
そんなメッセージのこもった製品が私は大好き。たまにそのベクトルが一般市民とは全く違う方向を向いていたり、はたまたお金が無くて出てきた物の質が悪くなっちゃったり、色々と問題もあるだろうけど、

  


それを形にする、

 




それを実現した時点で、それだけで、私は評価に値する様な気がする。思いを、情熱を、形にする、そう、それはある種の告白・・・

 


この気持ち貴方に伝えたい!
 

  
 
それがビシビシ伝わってくる製品に私は惚れたりしたりしてしまう。 そう、この男の発明、最近色々な所で叩かれている、そして大変馬鹿にされているMitigator テクノロジー。どの様な状況下に於いても、サドルがお尻から離れない、お尻追従型フレーム

 

サドルはともだち!

 

↓埋め込み不可なのでリンクをどうぞ

Mitigator

 
自分のガレージにプレゼンをセッティング、短パンランニングで熱く語るその姿・・・

 



この気持ち、貴方に伝えたい!

 


不器用かもしれない、ベクトルがちょっとずれているかもしれない、だが、その自分の発明に対するその不恰好なまでの情熱、そして信念、そしてそれをプロトタイプと言う形にしたその執念、それは評価に値しない訳が無い。

 
 

私はこのおっさん好きです。

  
 

さんざん酷いコメントの付いた動画を削除して、新しくうっぷしなおす、その諦めの悪さも
 
 

ぶりりあんと
 

 
でも、次回は開発前にマーケットのリサーチをちょっとだけした方が良いかも。

と言う事で、だから私はトムソンが好きだったりする訳です。

↓Thomson ディレクトマウントステム Via 今年も熱いDirty Pages

323_1252240131.jpg 

そう、トムソンには確固とした情熱、方針がある訳です。流行に左右されないその黒銀の商品展開、ベンチマーク的スタイリング、一定した品質とその管理、そして嘘の無い価格設定。そう、トムソンのメッセージは

 

 

「出来るだけ価格を抑えながら良いものを皆さんに提供したい!」

 

 

それなんです、で、熱いです。どっかのシールだけ貼って安物を高値で物を売っている所とはじぇんじぇん違います。と書いていたら疲れたので、ここでやめときます(爆

関連記事

theme : マウンテンバイク フリーライド
genre : スポーツ

comment

Secret

No title

そのオッチャンの発想良いですね~!
常に後輪にトラクションが掛かるし、後ろ荷重も抜けなさそうなので、ブレーキも良く利きそう。

No title

「いつかはThomson」ですよね。本当、一度かなり無理してステムが破断したんですけど
その破断面凝視したら驚きましたもん。「これが7005アルミの真の美しさなのか!」とね。

勿論、ちょっと泣いたけど。

No title

ちろさん、こんばんは。
久々のちろさん節!内容も熱いものでした!

この技術が受け入れられるかは別にして、自分のアイデアを形にしたことは凄いことだと思います。
実際にモノ作りをして行く上で発生するトライ&エラー、作った人にしか苦労は判りませんよね。
言葉で言うだけなら、なんとでも言えますからね...

そして、その情熱を持った男達をMTB好きな僕達に紹介してくれる伝道師のちろさん、あなたも熱い男です!

何だこの機構は・・・アイディアを実物に仕上げる行動力は見習いたいものですね(笑)

私はノーマルクランプ径のトムソンのステムが欲しいです!・・・現物どんどん
無くなっていきますしんねぇ。
Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。