スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D.T.: trickin' mottolino bikepark

スミマセン、暫く山に籠ってました。って事で、
   
ライダーが楽しそうなのがイイ!この動画最高っ!
   
スポンサーサイト

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

最近の一口ダイジェスト

 ジャイアントが新型Trance 29erのミニサイトをウップ。
 
Showcase: THE ALL-NEW TRANCE X 29ER - COMING THIS AUGUST - Giant Bicycles
 
 オルベアが OCCAM 29er のページ開設。 

Orbea - トップページに戻る 
多分コメンサル用のOE色だと思うんですが、でもゾッキの新色展開をちょっと期待。
 
POC
 
Diamondbackが密かにMasonのフルサス版も用意していました。アクション系 29er のダークホースになりそうな予感。
 
2013 Diamondback - Mason AM 29” - Win One! - Pinkbike
 
今度LITECさんから日本に入って来る事になったSaracen Myst モデルなんですが、そのリアエンドがカーボンになりました。面白いのが他のメーカーさんがフロントだけカーボンにする中、敢えてリアだけをカーボンにしている所です。Mystの場合はコッチの方がコスパが良い様です。
 
Dirt - Fresh Produce: Saracen Myst 2013
  
ベティーちゃんのマシンが余りにもミニマリストで興奮しました。
  
Singletrack Magazine | Rab’s World: Emily Batty’s SRAM XX1 Race Bike

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

今日の変態さん: NICOLAIのHTダウンヒラーFRANK SCHNEIDER

 先日お仏蘭西で開催されたMegavalanche でドイツの元ワールドカッパーのFRANK SCHNEIDERって選手がマスターチャレンジャークラスで一位、そしてチャレンジャークラスの総合で2位になったんですが、その選手が乗ってた自転車がなんと、ニコライの
 
ベルトドライブのシングルスピードハードテール(爆)
  
↓勿論写真はN川さんと最近仲良く一緒に遊んでるHoshiさんによるものです。
(title unknown) - Frank Schneider Wins at Megavalanche Masters Challenger
 
HTでもあれなのに、SSで、更にベルトドライブって、あんた!もう、完全に変態さんの域ですね(笑)。

これは是非フランクさんには近いうちに Jinya@ca さんとHTDHの合同セッションをして頂いて、それをHoshi さんが撮影すると云う夢のコラボを実現させて頂きたいものですね・・・って相変わらず意味不明でスンマセン。
  

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Watts Zap 2012 のサイクリングシリーズおもろいね!

マウンテンバイク版もあれば良いのに!!!
 

 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

今日の一回転 : Matt Macduff Does Open Loop

これは人間ハムスターコロコロに次ぐ大発明ですね!(?)
  

 
↓参考までに此方が人間ハムスターコロコロでござーい(笑)。

theme : マウンテンバイク フリーライド
genre : スポーツ

Banshee Rune V2 も650B対応?


アクション系オールマウンテン車、Banshee Rune の新型(2世代目)が650B対応(交換可能なドロップアウト)になるのでは無いかとの噂が流れてます。正式な発表は未だなのですが、情報の流れを見てますと、この噂は限りなく黒に近いのでは無いかと。
 
って事で、来期650Bをお考えのアクション系MTBerの貴方に、
  
またオプションが増えましたよっと!

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Salsa のフルサスFATバイクはどーなってるの?

 
 
今年の一月に巷で話題になったサルサのフルサスFATバイクですが、来期の新製品発表会の様子だとプロダクションはまだまだ先みたいですねぇ。

問題はそのフォークで、現時点では色々な意味でサルサが満足出来る様な物が市場には無いみたいですね(多分大手が参入して来るのを待っているんだと思うのですが、どうなんでしょうね)。因に下の動画のマシンではMaverick の倒立が使用されています。
  
↓トラクションが半端ない!楽しい!言ってます。

 
って事で、それが正式に発売されるまでは北澤さんの所の前だけバネ付きの
 
サンドマンで我慢汁!(爆)

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

These Are The Days - Dylan Dunkerton

本当になんてライフスタイルだw
 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

今日の3枚: Evil Undead

 私の中の無条件応援ブランドの一つです。我慢して下さい(爆)もう、日本に代理店が無い事なんてジェンジェン関係ないです。いやー、それにしても
  
本当に頑張ったね Evil。カッコいいね Undead。
  
 


  
しみじみしちゃいましたよ。

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

男だって泣きたい時はあるさ: Kevin Van Hoovels

 
先日「泣きじゃくる男」として巷で話題になったベルギーの Kevin Van Hoovels 選手、なんで泣きじゃくっていたのかが判明しました。

どうやら問題のレース中にチェーンを2回ドロップ、それでも頑張ってトップの選手に追いつき、最後のスプリントで追い込みを掛けるも今度はペダルから脱足。結果、保持していたベルギーのXCチャンピオンの座を奪われてしまう事になった・・・と言うのが原因らしいです。

でもこれだけ泣けるって、本当に悔しかったんでしょうね(汗)
 
   
今度のオリンピックでは無事故で走れる事を祈ってますぅ♪

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

MAG41 国際版の第三号が出たョ!

MAG41の国際版の第三号どぞーっ!
 

theme : マウンテンバイク フリーライド
genre : スポーツ

RITCHEY P-275 : RITCHEY も650B なのョ

トム・リッチーが650B用のフレーム、フォーク、ホイール&タイヤを一気に纏めて出して来ましたねぇ(笑)。要するに、これを全部揃えるとトム・リッチーお勧めの650Bの味付けになってるって訳ですね。
  
うわっ、興味あるわぁ!(笑)

↓RITCHEY P-275  フレーム  $1100

フォークはストレートコラムのフルカーボン、615gで$499。ホイールはアルミの Vantage II 、前後セットで1586g(フロント15mm、リアスタンダードQR)。タイヤはWCSのシールドトレッドパターンで27.5  x 2.1(533g)。
 
 
 

因にスライディングドロップアウトはP29で余り注文が入らなかったらしく、今回のP275はギアード用のエンドしか作られないそうです。SSの皆、残念!
  

↓サルサ野郎さんも大喜びのリア三角内のポストマウントキャリパーマウント(笑)
 
って事で、11月頃発売だってさ!

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Nukeproof Pulse DH キタョ!

Nukeproof の新型DHマシン、「 Pulse 」 がキタョ!
 
 
 
 
やっぱり見た目はトラジの異母兄弟でしたね!ジオメトリーも非常にTR450に似てるのでこれは直接的なライバルになりそうです。
 
 
↓参考までにトラジのTR450

で、このリンクの違いでどれだけどれだけ乗り味が変わって来るのか非常に興味津々なので、発売されたおりには是非
  
誰か乗り比べやって!お願いっ♡
 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Yeti : Our Process - Assembly

Yeti では愛を込めてフレーム組み立ててます!って動画です。

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Life Behind Bars : King of the mountain - Episode 7

 今週のブランドンは遂にバトルモード突入! お仏蘭西のChâtel Mountain Styleに参加した時の模様が収録されてます。カコイイ!!! それにしても壮大なお仏蘭西のゴツゴツしたテラインがタマランチ会長だぜっ!
 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2013 KONA Process & その他

 まーだキツネが出て来ませんねぇ(笑)って事で、2013年のKonaのチラ見せシリーズ第2弾です。今回は下り系を含む6台だったのですが、その中でも新しいのがこのエンデューロ系の Process DL と Process。そのシンプルかつしっかりとした出で立ちがKONAらしくて非常に良いです。それにしても来期はどのメーカーもエンデューロ車に力を入れて来てますねぇ!


グラフィックも透明感があって良いですね。
 
  
って事で、残りは KONA のブログで見ちくりくり!

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2013 Pivot Mach 429 Carbon & カーボンHT29erのLes

 2013年度は Pivotのラインに新しく2つのカーボンモデルが追加される模様です。一つは Mach 429のカーボンバージョン 、そしてもう一つはピボットなのにビボットが無いハードテール29erの Lesです。これらの詳細はすでに本家のホームページにアップされてますので、興味のある方は是非画像をクリックしてそちらでご確認くださいぃ♡
  
↓アルミ版の忙しいシートチューブがカーボン版ではスッキリしました。

 
↓ピボット無いので 1130g位だそうです

 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Independent Fabrication Deluxe :: Redux 36台の限定車

Independent Fabrication の提案する「遊び心のあった時代」「現代の良さ(29er)」を組み合わせたマウンテンバイク、それが Deluxe Redux。今年の NAHBS でFat City のクリス・チャンス との会話「この数十年でどれだけマウンテンバイクが変わったか」をヒントに生み出された自転車。因にフォークは Fat City製。

 
  
完成車販売で価格は$59991カラーパターン12台の限定生産の計36台限定。サイズは注文時に選択出来る。数が少ないので、絶対に欲しい方はお早めに IF本部に直接メールを打つなり、日本の代理店さんにお願いするなりの行動をおこす事をお勧めします。
   

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Intense Tracer 275 & Carbine 275(変換キット) 登場♡

 
インテンスの新型650Bマシン、 Tracer 275、そしてそのカーボンバージョン、Carbine 275(変換キット) の専用サイトがアップされましたっ! 今年のシーオッターデビューから注文がひっきりなしに入ってきて大変だったらしいですよっ♪

ヘッドアングル:67°
5.5-6” インチのアジャスタブルトラベル
チェーンステー:432㎜  
BB高:338㎜
G1 ドロップアウト
↓Carbineは26インチ版にG1の変換キットで275になるそうです。
 
って、ここで何時もだったらサイトへのリンクを普通に貼るんですが・・・この Tracer サイトが近年まれに見る素人級の超ヘビーサイト(多分後に改善されると思いますが)で、ローディングにやったら時間が掛かる上に、ロードしても重過ぎて殆ど使い物になりません。で、それでも「頑張りたい!」と言う方はこちらへドゾー!

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Colnago C29 Italia : COLNAGO の29erにカーボン版追加の予感?

 
つい最近アルミの29er でMTBに参入して来たコルナゴに、早速カーボンモデル追加の予感??? Eva Lechner がロンドンオリンピックで使用する予定のマシンがレース会場で目撃されてるんだけど、それがカーボン製で、
 
しかもカーボンラグ♡
Colnago C29 Italy: Eva Lechner

↓C29 いたーりゃ!
 
フレームの重量は1150gとそれ程では無いんですが、コルナゴのラグマニアの方にはタマラン一品なのではないでしょうか。ってか、ロード屋さんは最近本当に29erが好きですねぇ。

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

These Are The Days - Curtis Robinson

 デモ八のパート速過ぎ(汗)
 

theme : マウンテンバイク フリーライド
genre : スポーツ

2013 Diamondback のホームページがオープンしたよ!

 日本にハイエンド車が入って来ていない今、 Diamondback と聞いてもワクワクするのは自転車マニアのオヤジ位しか居ないと思いますが、でもね、最近頑張ってるよ、ダイアモンドバック。

マウンテンバイクは2000年代初頭から暫く影の薄い時期が続いてたんだけど、ここ2〜3年突如やる気を見せ始めてて、来年なんかはブランド的にも大分纏まって来る様なきがします。
  
まあ兎にも角にもチェケラです!
   


theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

DVO Suspension 誕生♡


先日の 「Marzocchi + 穂高ネタ」のコメント欄にも書いたんですが、Tenneco に吸収されてからの Marzocchi ってなんか変な方向を向いていた印象があったんですよ。

Marzocchi って元々プロレーサーの使用率のそんなに高いメーカーじゃありませんでしたし、どちらかと言うと軽さよりも性能と信頼性を重視して、レーサーよりも一般のヘビーユーザー・フリーライダーをターゲットにした製品を作って来たメーカーだったと思うんです。

で、そのMarzocchi は Marzocchi で自分の立ち位置をしっかり理解していて、カッコいいグラフィックを充実させたり、ボンバーガールズみたいな華をイベントに投入したり、はたまた Monster Tみたいな遊びのある製品を作ってみたりして、「トレイルライディングやフリーライディングの文化」の中に上手に自分達を位置づけて今まで製品展開をして来たんだと思うんです。

それが Tenneco に買収されてからと言うもの、それらの文化的な物への投資は全く無くなり、酷い話、グラフィックス等は2006年頃から今まで大した変化も見せず、明らかにただ作って売る」だけの会社になってしまっていました。
 
そしてまた去年「ゾッキの自転車部門の負債が凄いらしいよー。」なんて噂が流れるレベルまで。
 
で、本当に 「Marzocchi の中の人はやる気があるのかなぁ・・・」と思っていたら、この度、Marzocchi USA の創始者が、 吸収されてた Tenneco Marzocchi から自分のチームごと飛び出して新しいハイエンドサスメーカー始めちゃったみたいです。

勿論、その原因はTenneco上層部とのMarzocchi運営に対する意見の相違らしいんですが、やはりとどめはバックアッププランも無くSR Suntour との関係を断ち切られた事にあったみたいです(納得)。
  
って事で、今年の11月にトレードショーデビューする
   
DVO サスペンションを宜しくねぇ♡
   
PS. 個人的にはもうちょっと感情移入出来る名前が良いなぁ。それから製造は SR Suntour にお願いするらしいですョ。 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2013 Salsa Cycles

 いやぁ、カラーリングが良かったから詳細読んでみたら、このBeargreaseレーシングFATで約13㌔の軽量なんだってさ!
 
↓Beargrease

その他にもこの300台限定のEl Mariachi と
 
ディスクチタンロードのColossalの3台が
 
2013年のサルサの目玉らしい 
  
via MTBR

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

今日の桃太郎動画

 大丈夫、お婆さんが下流で洗濯をしてる筈っ!
 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

NUKEPROOFの新型DHバイク、なんか良いかも

Nuke の新型DHのプロトタイプがレース会場でスポットされました。
 
中々シャープで良い感じです。
  
 
で、溶接痕が見えないんでカーボンかなぁ? とも思ったんですが、以前にリークしていたアップの画像を見ると、どうやら溶接痕を綺麗に整えた(Welderさんのお話によりますと:最近のデジタル制御の溶接機だと、[あまり修練しなくてもこんなビートを出せるんですよ(ノ△T)] だそうです )アルミ製っぽいです。
 
 
で、さらに良く見ていたら、段々トラジにも見えて来てしまいました(爆)まあ、兎にも角にも早く全体像を見てみたいですね、ワクワク。

 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Surly Krampus 29+ : 29インチプラスの新世界

Surly Krampus 29+ 登場!
 
 ↓クリックすると巨大化するよ♡


なんかまた訳の分からない新規格が Surlyからやって来たぜ! Surly Krampus 29+、それは700cの50mmリムに3インチのタイヤをはかせたごんぶと29er
  
 

パグやムーンランダーと比べると見た目にパンチは無いが、BBは73mm、そしてスペーシングが100/135mm とスタンダードになっていて、変態を卒業したければいつでも卒業出来る、Surly にしては珍しい
 
むっつりスケベ仕様となっている!!!

ちょっと思い切りが足りないけど、冒険してみたいと日頃考えているお父さん、
 
Surly Krampus 29+どうよ!

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Redalp DH

 久々に見るデザイン冒険野郎だぜ!

  
勿論プロトじゃ無いぜ!
 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

時代を先取りしすぎた HARO とその2013

 私が勝手に650Bを「絶滅危惧種」指定していた頃に、KHSなんかと地道に650Bをプッシュしていたのがこの HARO でした。そんなHAROだったんですが、やはり市場の冷たい風当たりには堪えきれず、2010年を最後に650B戦線を離脱、そして気がつけば今正に650Bのブームが到来しようとしています。
 
 そう、実は Haro は3年前に既に来年への準備が万端だったのです!
 
↓2010 Haro Beasley XC

↓2010 Haro Beasley 1x9 
 
↓2010 Haro Beasley SS
  
↓おまけにフルサスの準備までも出来ていた。
 
くーっ!SSまであったなんて、ラインナップが渋過ぎます。これを2013年モデルとして出していたら、多分爆発的に売れてましたよ、フルサス以外。
 
・・・そしてそんな HARO が実際に2013年モデルとして推して来てるのが、


そして・・・残念ながら650Bの影は微塵も御座いません昌男(涙)
  
↓Haro のラインで不変なのはDJバイクだけなのでしょうか。

2013 Haro Bikes Product Launch | mountain-bike-action

っていうか、個人的には今からでもBeasley シリーズ復活させた方がいいと思います。あとついでに Mary シリーズも。って事で、
 
負けるなHARO!

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

ちょっとだけ KONA 2013

 2013 KONA の正式な御開帳は17日後なんだけど、2013 KONA のラインナップがちょっとだけ KONA COG のほうで紹介され始めています。興味のある方はドゾー!
 
 Kona Cog
PS. KONA の2013年モデルには今度はキツネが潜んでいるとの噂がwww

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。