スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Troy Lee 最速装置

MX用のSE2 Kabuki モデルなんですが、

329最速装置329

2009 Tory Lee SE2 Kabuki 

2009 Tory Lee SE2 Kabuki 

2009 Tory Lee SE2 Kabuki 

 (・∀・) イイ!

Via motocross-atv.com

スポンサーサイト

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Nicolai / Bionicon B-Boxx 、 Eurobike で Sram と全面対決!

Nicolai / Bionicon のB-Boxx

 

うわー、いきなり来ましたよ Nicolai / Bionicon のB-Boxx、構想4年半のギア内装チェーンリングシステム。SramがこのB-Boxx の存在を知っていたのかは知りませんが、2つの類似したギア内装チェーンリングシステムが今年のEurobikeで激突します。

でも、 Nicolai / Bionicon 陣営はラーッキーでしたね。Sramが広報で代わりにブッ込んでくれたお陰で、何の宣伝をしなくても自社の製品に自然と注目が集まりますからね。おまけにヘッポココピー製品では無く、幾つかの独自の特許が組み込まれた(だからNicolai と Bioniconが今回開発協力をした訳ですが)下手するとSramよりも完成度の高い製品になる可能性が大の物ですからね。Sramさんもうかうかしてられませんね。

Nicolai / Bionicon のB-Boxx

 

さて、此方のB-Boxx、発売は2010年に成るとの事ですが、HammerSchmidtとは違い、そのスペックが既に公開されています。先ずはそのギアですが、二段階変速でローが22T~25Tレンジ、そしてハイが36T~41Tレンジに成るそうです。そしてその重さは、クランク等全てを含めて1200g(本当ですか???)が目標だそうです。あと、取り付けはISCGマウント使用、コントロールはハンドルバーからのボタン式になるそうです。そして、最後にその気になるお値段ですが・・・まだ分りません。でもNicolaiですからSramよりはちこびっとは高そうですね(笑

Nicolai / Bionicon のB-Boxx 


いやあ本当、Eurobikeが楽しみだなぁ。あ、でもNicolai はクランク如何するんだろ?

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

続・続・続々位かな? Sram / Truvative HammerSchmidt

MTBR の Norco プロダクトランチのページをもう一度良く見ていたんですが、そしたらなんと、その中に HammerSchmidt の画像がもう一枚隠されていました。それが、これなんですが・・・

 Sram / Truvative HammerSchmidt

大判焼きほぼ確定です(汗

↓このカモフラージュ画像には騙されてしまいました(涙  
Sramに騙されたのは今年もう二回目です・・・orz

Truvative HammerSchmidt


私が妄想していたリングはもうちょっと大き目の物だったので、この大判焼きサイズはちょっと意外でした。・・・流石にこの形は見慣れるのには多少時間が掛かりそうです(笑 

↓ロゴが入るとちょっと印象が変わるのですが・・・実物を見なければぁなあ

Sram / Truvative HammerSchmidt


さて、いよいよHammerSchmidt、その隠された秘密はギア比だけとなった訳ですが、ここまで分っていれば、外見からだけでもその色々な利点を考える事が可能になります。

今回のSramのターゲットは「下り屋さん&トレイルライダー達」との事ですので、HammerSchmidtも必然的に下り仕様になっている筈。と言うことは、(多分)この大判焼きの中には既に

1.チェーンガイド
2.バッシューガード

等のあんこが既に含まれている訳です。それで居てこのトライアル並のリングサイズ、グランドクリアランスがかなり稼げます!これは下り人、業師にはかなりのメリットでは無いでしょうか? (うわー、物凄いスタントライダー出て来そー)

で、デメリットとして考えられるのはその重さ、メンテ、そして価格ですが、重さの方は、多分SRAMは「クランク+BB + チェーンガイド+ディレーラー」の重量を引き合いに出してくると思われるので、それ位には絞ってあるのでは無いでしょうか?あとメンテですが、これはどれだけ部品を少なく、単純に作られているかがキーだと思われます。そして最後にその価格ですが、此方も「クランク+ BB +チェーンガイド+ディレーラー」と同等の価格で来そうな悪寒・・・

はてさて、SRAMの正式発表が待ち遠しい所ですが、「下り・トレイル専用」と区切った今回のSRAMの戦略、ポテンシャルはかなりある様に思えるのですが・・・如何でしょう?(PS. 如何見ても無理ですが、他のメーカーのクランクも使えたら嬉しいなぁ)

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2009 Marzocchi 

2009 Marzocchi は全体的に動きが少ないですね。特に下り方面では、ほんの少しグラフィックが変わった位いで、余り大きな変化は見られない様です。Via Cambria bike

888 RC3

 2009 Marzocchi 888

66 ATA

 2009 Marzocchi 66

55 RC3

2009 Marzocchi 55

44 ATA Micro

2009 Marzocchi 44

4X World Cup

 2009 Marzocchi 4x

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

遂に出て来た! Sram / Truvative HammerSchmidt 画像

  Sramがひた隠しにし続けた「HammerSchmidt」。その外見が遂に明らかに成りました!それが、

これだ!

Sram / Truvative HammerSchmidt

 

・・・って、このコラージュの部分にチェーンリングが来るんですかね?それとも・・・

でも、こっちの画像を見てみると、

大判焼きみたいで

かなり不細工なんですが・・・(汗

Sram / Truvative HammerSchmidt

一体如何なんでしょう? 逆に謎が深まってしまいました(涙

Via SouthernDownhill

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Kona も E2 だったか・・・

スペシャも新しく採用してますが、このE2スタイル、そんなに良いのでしょうか?違いの分る男にじっくりとお話を伺いたいです。(でも、見た目は確かに軽くなりますよね)。Via Free the habit

2009 Kona Coilair Supreme 2009 Kona Coilair Supreme

 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

89度という所でしょうか?

あと、もうちょっとで90度 Via NSMB

wall ride


theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

ERGON CR1 シートポスト

明らかに下り系の部品では無いのですが、ちょっと心トキメイテ175しまったので貼っておきますね。

Ergon CR1 - Made in ドイチ - 制限体重90Kg

ERGON CR1 Seatpost 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Giant の 新型 Glory? レースでの使用開始

何年物に成るのか良く分らないのですが、レースで新型 Glory?(Dirt mag に よると、Giantの方は未だ何も教えてくれないとの事)の使用が開始された様です。見た目はお世辞にも真新しいとは言えませんが、現行モデルと比べると、かなりのダイエットが行われた模様。あと、リンクなどもかなりしっかり作り込まれて居るような感を受けます。色々な意味で、非常に発売が楽しみです。Via Dirt mag

↓もう既にダウンヒラーには御馴染みのスタイル?

new giant glory 

↓おお、前後BOSじゃ!これで売られたら凄いですね。

new giant glory

↓これはサイズが小さめの奴かな?扱い易そうですね。

new giant glory

以上、一口ニュースでした。

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

実は、Norcoの新作発表に潜んでいたTruvativ HammerSchmidt

フロントディレーラーを必要としない、画期的なフロント変速システム。それが今秋Sramから発表予定のTruvativ HammerSchmidt! 現時点で、その機能構造は(飛び交う噂から)ある程度予測はできているものの、未だその実物を見た者は誰も居ない・・・

筈だった(笑

いや、実はですね、今日ネットに流出している2009 Norco のカタログページを見ていたんですよ・・・そしたら奥さん、付いてたんですよ、あらやだ、HammerSchmid!Shore One って自転車に。

↓2009 Norco Shore One のページ Via Southerndownhill

2009 Norco Shoe One 

 ↓問題の箇所

 2009 Norco Shoe One with Truvative Hammer Schmidt

 それでねー、奥さん、Shoe Oneって言ったら、先日BikeRaderさんに丁度画像が上がってたじゃないの!もー、私ビックリしちゃって、急いでBikeRaderさんに行って、拾ってきたのよ、その画像、もう、いやねぇー。

と言うことで、遂に公開です!

Truvative HammerSchmidt!

バーン!

Truvative HammerSchmidt 

 

え、良く見えないって?

 

・・・しょうがないな

それじゃ、これで如何だ!

 

ばばあーーーん!

Truvative HammerSchmidt 

・・・ゴメンなさい、これが限界でしたorz....

許してください(涙

(どうやら詳細は、ユーロバイク待ちの様で御座います。)

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2009 Troy Lee 追加♪

先日に続き、2009 Troy Leeの 画像を見つけて来ました♪ 先日ご紹介したD2 History が案外カオスちっくなデザインだったので、他も凄いのかな?っと思っていたのですが、私が思ったよりも全然大人しめでした。

Via Southern Downhill

 

2009 Troy Lee helmets

 さて、ヘルメットコレクターの方の来年のチョイスは一体どれかな♪

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

さあ、いよいよ Manitou / Hayes の真価が問われる時が来たようです。

おお、なんか質感が凄いよ、新ドラド!

↓トールとショートのクラウン両方付いて来るそうです。大分時間掛かりましたね♪

via NSMB

 2009 Manitou Dorado MRD

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2009 の Trek & Gary Fisher は中々面白い

 「暇になったから、そろそろマウンテンバイクでもいじるか?」

と、アームストロング引退後に遂に動き出した北米の巨人、Trek。去年辺りから凄い勢いで他のメーカーに煽りをかけはじめました。で、もう動き出したら止まりません。

先ずは、2009ゲーリーですが、その自転車にABPとE2がTrekから流用されてます。

Via Velo Vert

2009 Gary Fisher

E2だわさ Via MTBR

2009 Gary Fisher

それから、アルミバージョンのHi-Fiで遂に鳩胸に突入しました。

2009 Gary Fisher


更に、ゲーリーの新型Roscoeに付いてるFoxのFloatですが、面白い事になってます。5thエアーから始った、最近良く見かける幅広の手榴弾ショックをあざ笑うかの様に

縦に伸びました!(良いわ、これ!)

2009 Gary Fisher

↓Foxがこの自転車の為だけにこさえたツインチェンバーショックです。

2009 Gary Fisher


流石にこれは、スペシャ自家製には未だ真似できない領域の発想ですね(何で此処にスペシャが出てくるの?笑)。で、あんまり驚いたんで、私の相棒に「おお!見て、見て!Floatがこんなになったよ!」 と話しかけたら 「元を知らないから、何がどうなったのか分らないわよ」とクールにあしらわれてしまいました(涙

それから本家のTrekですが、来ましたよ、圧入BB。これから増えるとは思っていましたが、大手で先手を打ったのはTrekでした。最近はカーボンの性能が向上しているので、これからどんどん増えますよ、圧入式(カーボンフレームでは直接ねじ山を切れないので通常アルミのチューブを使用するが、圧入式であれば直接カーボンにBBを押し込めるので軽量化が可能)。

2009 Trek OLVC BB95

この追い上げに巻き返し、流石Trekと言いたい所ですが、中々グラフィックの泥臭ささだけは抜けない様で、その野暮ったさは未だに健在です。(ヨーロピアンに成りたいけど成り切れないアメリカ人って所でしょうか?因みに私の中のアメリカンは、やはりキャノンデールですね。で、スペシャは前にも書きましたが、アジア人です)。

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

盗難自転車アラート 2008 SURLY LongHaulTrucker (大阪市港区波除界隈)

残念ながら、盗難自転車アラートに早速依頼が来てしまいました。
以下が届いたメールのコピーです。ご協力お願い致します。

林様より:

私も先日大阪で自転車の盗難にあいました。
なんとか手を尽くしてるのですが、未だ見つからず。
そんな折、インターネットで見つけたので、藁にもすがる思いでメールさせて頂
きました。
お願いします。

2008 SURLY Long Haul Trucker

【盗難日時】2008年7月16日(水)、13~14時の間
【盗難場所】大阪府大阪市港区波除3-9-8
【自転車】SURLY LongHaulTrucker2008
【サイズ】520mm
【防犯登録】番号は「港 108 109176」サドル下に目立つよう貼ってあります。
【車体番号】M7071486
【特徴、その他】自分で組んだへんてこなものなので、この世に1つしかないです。
*サドルとバーテープの赤がとても目立ちます。*
スタンドはついておりません。
本当におねがいします!!!!!!

盗難状況としては、鍵は20mmほどのワイヤー錠を後輪に。
あと揺らせば鳴るアラーム。
そして止めた向かいには知り合いのやっているお店がありました。

それっぽいのを見た方、林へご連絡お願いしたいです→_℡090-5256-6889_

(苗字と電話番号は、ご本人の希望により掲載させて頂きました)

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

盗難自転車アラート(大阪の北浜界隈)解決済み

無事発見!!!

以下がご本人からのメッセージです。皆様、ご協力有難う御座いましたm(_ _)m

 

名前:ふーじー

ちろさん。見つかりました~!!!!!

昨夜僕の仲間のくろすけさんがJR大阪に路駐されているチャージを見つけてくれました!!
若干雨ざらしだったみたいですが、盗難前と大きな変化も無く、ほんとに良かったです。

この度は何からに何までお世話になりまして、誠にありがとうございました。
MTB仲間の皆様の心の優しさに助けられました!!
m(__)m

本当に、えがった(涙

 

オリジナルの捜索願:

何時もブログでお世話になってる、bikespiceのnoizyさんのお友達の自転車が大阪の北浜界隈で盗難にあったそうです。このブログには、大阪からのアクセスも多いので(第三位)、お力になれればと思い、コピペさせて頂きます。

Charge BikesのBlender Steelのホワイト


Via bikespice:

知り合いの方のバイクが盗難にあったようです。バイクはCharge BikesのBlender Steelのホワイト
。大阪の北浜のポプラ(コンビニ)の前に停めていたところ、盗まれたとのことです。大阪ではなかなか見かけることのないバイクなだけに、相当目立つはずです。もし、心当たりのある方は、bikespice@gmail.comまでメール下さいませ。以下にバイクの詳細情報を書いておきますので、よろしくお願いします。

車種・・・Chagebikes Blender(白)

パーツ構成
ステム・・・Quamen Protist28STEM (赤&黒)
ハンドル・・Deity(白)
ヘッド・・・RaceFace(赤)
フォーク・・Rockshox Psylo SL(白)青のインナーカバー付
ホイル・・・Mavic D521(ガンメタ) ハブはシマノXT
クランク・・RaceFace (シルバー)
バッシュ・・eNVy(シルバー)MRPのブーメラン付
ペダル・・・Azonic(シルバー)
RD・・・・XTR952
Fタイヤ・・KENDA スモールブロックエイト
Rタイヤ・・TIOGAアーバンフリーライド
サドル・・・ChageBikes Stool(黒に部分的に白を塗装してます)
ポスト・・・Tomson


theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

続 2009 Norco 良いよ、Norco 良いよ

わかった!何故今迄Norcoが私のレーダーから外れていたのか!それは何時も当たり障りの無い、中途半端な事ばかりしていたメーカーだったからだ。違うことをやりたがってたのは分る。だが、Norcoは何時も中途半端な形で終わっていた(本当に特徴の少ないメーカーでした)。

確かにNorcoはウィスラー等では多くのライダーから好まれて使われているメーカーだ。だが、それはあくまで壊れた時の対応・補償の良さから来るものであって、それ以上の何物でも無い(酷い言い様)。だが、その2009年モデルは一味違う。何が違うのかと言うと、

偉く下品なのだ!

だが、

それが良い!!!

その全力を尽くした下品さが逆にオリジナリティーを強烈に醸し出しているのだ!もう既に色々なところで「お子ちゃまか、この色使いは!」等、貶されては居るが、逆に言えばその位インパクトが有ると言うことだ。

この思い切りの良い下品さ、清々しい!Via Hack Monkey

 2009 Norco

強烈な色使いがNorcoの不思議な形に絶妙なマッチング

 2009 Norco

↓70年代の洋服屋かここは!

2009 Norco

↓もう決まりすぎ!

2009 Norco 

Via BikeRader

2009 Norco

ゼブラぁー!

2009 Norco

まだらぁー!

2009 Norco

と思いきや、Industry Nine等の高級パーツもチラホラ

2009 Norco

そして、極めつけはこれだ!

Via PinkBike

2009 Norco

インベーダー!

うわ、このステッカー欲しいいいいい!

2009 Norco

サドルもマッチング!

2009 Norco 

うわー、なんか良いです。もう、2009 Norco、私の中でかなりの上昇株です(笑

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2009 Specialized ヨーロピアンモデル

ヨーロッパバージョンの2009スペシャの展示会の様子をレポートしたブログを見つけたんですが、中々良い感じですよ。Via Neway Nice

↓新型 Big Hit こうやって見ると思ったよりもあっさり味。

何気にRockShoxも面白いです 

2009 Specialized Big Hit 

↓ Enduroの方はちょっとTrekを意識してるのかな?

2009 Specialized Enduro Pro

↓Demo - おお!キャンディーレッドBoxxer 久々!あれ?ホイールも?

2009 Specialized Demo 

全体的に落ち着いた感じに纏まってますね。これらのどの位モデルが日本のものとかぶるのかが気になる所です。

2009 Lapierre

ちょっと前に派手なダウンヒルバイクで注目を集めたフランスのLapierreですが、今回どうやら新型のフリーライドバイク、Froggy を投入してくるようです。 Via VeloVert

↓Froggy、 トップチューブが今風です。でも全体的にサッパリ
2009 Lapierre Froggy 

それから御馴染みDH920。マイナーチェンジが施されたそうです。

↓DH 920 (そんな御馴染みでも無いか笑)

2009 Lapierre DH920 

両方とも嫌いじゃないです175 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2009 Kona & Marzocchi ギャラリー Via MTBS

チェコのMTBSのギャラリーに2009 Kona と Marzocchiの画像が大量にUPされています♪

ごゆっくりドゾー!

2009 Kona ギャラリー(202枚)

2009 Kona via mtbs 

2009 Marzocchi ギャラリー(27枚)

2009 Marzocchi via mtbs 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

お父さんと一緒 - The LOCT Bodyspace Child Saddle

平日はお母さんとママちゃり、そして週末はお父さんと山へ。

これならお父さんも週末に文句言われませんね(笑

The LOCT Bodyspace Child Saddle Via Single Track http://www.loct.co.uk/

The LOCT Bodyspace Child Saddle 

£169.99也

The LOCT Bodyspace Child Saddle 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2009 Troy Lee D2 ヘルメット

 おっ、2009のTroy Leeの画像が流出してますね。Via RideSFO 気合入ってますね!

↓他のモデルも楽しみです

2009 Troy Lee D2 Helmet

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

自転車盗難の被害に遭われた方の広告記事載せます

突然ですが、自転車盗難の被害に遭われた方の広告記事を此方で掲載させて頂く事に致しました。自転車盗難の被害に遭われ、自転車をお探しの方、こちら chirosangaku@gmail.com に盗まれた自転車の詳細 (盗難に遭った場所、状況、写真等)、ご連絡先(当ブログに掲載しても困らない連絡先等)をご記載の上メールしていただければ、出来る限り早く此方に掲載させて頂きますので、是非ご一報を(勿論、自転車の種類は問いません)。

多分、大した事は出来ないと思いますが、一応一日1500ヒット位はあるので、多少のお手伝いは出来ると思います。それに自転車店の方で遊びに来て下さる方も多い様なので、そちらもプラスでは無いかと。

↓このブログのアクセスはこんな感じで、一番強いのは首都圏です。
因みに巨大な丸は新宿です。

access map Japan 

以上、告知でした。

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2009 Norco

実は全然期待してなかったんですが(物凄い失礼な奴)、Norcoの2009年のラインが思ったよりも面白いのでビックリしてます。なにが面白いって、

もう、兎に角その色使いが凄い。

↓キャンディーブルーのBoxxerて(汗 Via MTBR

2009 Norco candy blue boxxer  

↓黄色が偉くポップです

2009 Norco

↓カワイイ

2009 Norco

Norco特有の独特な形と、「行く所まで行きますよ、お兄さん」の色づかい・・・

面白いー!

2009年のカタログ見るのがが楽しみだなぁ

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

サンタでタンデム

サンタでタンデム、これぞ

サンタンデム!

↓クリックでスーパー巨大化します Via  nicalorber's photostream

Santandem 

この真ん中のショックは何か意味を成しているのでしょうか?それにしても凄い(汗

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

FUNFANCYさんのブログに新型フルサスのマリン画像が・・・

ん、もしや?如何なんでしょう?

Via FanFancy情報局

2009 Marin

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Chris King Prototype オンパレード

アメリカのカリフォルニア州、ダウニービルで行われたイベントで、クリキンのプロトタイプが目撃された模様。

Via MTBR

↓クリキンB.B キター!

Chris King Bottom Bracket  

↓クリキン 15㎜ アクスル

Chris king 15mm thru Axle hub

↓135 X10mm,12mm リアハブ

Chris king 135 x 10mm and 12mm

 

クリキン信者には堪らないのでは?

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

嗚呼、Sram の洗脳攻撃。Hammer Schmidt 試して見たくなってきた・・・

Euro Bike / Interbike に向けて、Hammer Schmidt のプロモーション活動が加速してます

Truvative Hammer Schmidt 

なんか、卑怯です。ビデオを見ていたら、HammerSchmidt が何か物凄く素晴らしい物なのでは無いかと言う幻想に包まれてしまいました。おまけにへボルド兄さんまで「最高♪」なんて言うもんだから・・・

↓へボルド兄さん

Truvative Hammer Schmidt

 やばい、出たら買ってしまいそうだ・・・

最初に内容を知った時には「うわ、ありえない!」なんて思ったのに・・・

恐るべしSRAM!

Eurobikeの前にHammer Schmidt が何なのかを知りたい人はここをクリック

(うわっ、誰かに怒られそう・・・誰かって誰なのか知らないけど 笑)

 

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Santa Cruz の 新型VP-Free、一体どうなってるの?

昨年末に、新型 VP-Freeの件でSanta Cruzに問い合わせをした所、「発表まで、最低でも6ヶ月は掛かる」と言う答えを頂いた。そして、その6ヵ月後とは今年の4月。で、流石にそろそろ完成しているのではないかと、先日再び Santa Cruzに問い合わせてみると、こんな答えが返って来た


新型VP-Free、今年は駄目!
取り合えず、新型 Nomad で我慢して頂戴!


ということで、皆さん、もうちょっと我慢してください。

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2009 Santa Cruz Nomad

2009 Santa Cruz Nomad Via NSMZB

2009 Santa Cruz Nomad

今回、Santa Cruz のNomad がマイナーチェンジを受け、軽く、そして機敏に生まれ変わりました。が、私的にはちょっと残念な所が・・・まぁ、あくまで見た目の話なんですがね。

ご存知で無い方も居ると思うので書きますが、私の愛車は2006年モデルの一番最初期型のNomad なんです。で、その当時の購入の理由なんですが:

1.デザインが面白い(派手目なのに上手にまとまっている)
2.DHからXCまで幅広く使える
3.偉く評判が良い

先ず、そのデザインなんですが、当時丁度ハイドロフォームが出始めの(一般化し始めた)頃で、他社が「取り合えず使ってみました」みたいなハイドロフォーミングの自転車を作っている中、Santa Cruz のNomad だけは全体のバランスを良く考え、ハイドロフォーミングを「使ってみた」ではなく「上手に組み込んだ」デザインをしてたんです。で、私はそれを見た時に、二発で惚れてしまいました(一発目はちょっと躊躇してしまったので)。

↓私が惚れた二発目@シーオッター (本当はこのグラフィックの奴が
欲しかったのですが、チームレーサーだけだと言われてしまいました)
2006 Santa Cruz Nomad 

その上、そのターゲットが「DHからXCまで一台で済ませたい人」。さらには、どの雑誌や掲示板を見ても褒め言葉ばかり。こんな3拍子揃った自転車は滅多に見かける事は出来ません。通常は、「カタ落ち狙い」、「下手な売れ残り買い」ばかりしている私ですが、この時ばかりは「行っとけ!」と自転車の神様の声が聞こえたので、手持ちのフレームや部品を売りさばいて行ってしまいました(その他に、多分Nomadがモデルチェンジしたら見た目が劣化するだろうと言う危機感もあったので思い切って)。

さて、その購入後ですが、もう幸せです175 未だそのデザインにも飽きてません。多分、壊れるまで飽きないと思います。確かにそのサスは他の4バーやシングルピボットに比べ、余り素直なフィードバックをくれなかったり、そのチェーンステーが好みよりもちょっと長かったりもします。ですが、どんな女性だってオナラ位する訳ですし、そんなのは許容範囲です。

さてさて、前置きが長かった訳ですが、今回の新型Nomadは私が密かに予測していた様に劣化してしまいました、勿論その見た目の話ですが。

私が何でそんな予測が出来たのかと言うと、そのオリジナルのフレームを最初に手にした時に感じたのが、「ああ、これ未だ十分軽量化の余地があるな」でした。成功した自転車が軽量化の道を歩まされるのは必然。で、その時私の頭の中のスーパーソロバンが弾き出した答えが:

オリジナル>軽量化>無駄が無くなる>デザインが変わる>性能は上がるがつまらなくなる

でした。オリジナルのNomad はビジュアルバランス等のフォーム研究が良くされていました。以前にも書きましたがオリジナルは2つのデザインエレメントから成り立っています。


一つは弓形のフロント。
2006 Santa Cruz Nomad

そしてもう一つはリアのトライアングル。
2006 Santa Cruz Nomad

前三角の弓はその曲がり具合を上手くコントロールして、前傾の攻撃的なフォルムを生み出しています。 そして、下の三角はビジュアル的に上に飛び出ている前三角を押さえつけ、安定感を醸し出す役割を果たしています。この二つのメインのフォームがあるお陰で、複雑な形をしているのにも関わらず、見た目がスッキリとした形に成っている訳です。そして、ある意味「これで完成の形」、それと同時に「これに手を加えたら・・・」と思わされてしまいました。

 では、ここで2009のNomadがどうなってしまったのか、その「性能の進化」「見た目の劣化」を順を追って見てみましょう。

↓先ずはオリジナル。私が惚れたあの人です。 サンタの夢が詰まってます。
2006 Santa Cruz Nomad

そして、マイナーチェンジで1.5へ。ヘッドチューブが太くなって 頭周りが
少し重くなってしまってます。切って貼った形ですが、未だ許容範囲。
2008 Santa Cruz Nomad

そして最新モデル。ダウンチューブにフォーク用のクリアランスを授けた為、フロントトライアングルが小さくなり、そのお陰でリアトライアングルの三角も崩れてしまいました。さらにそのダウンチューブの曲げのお陰でシグニチャーだった猫背のコブも余り目立たない形に。 しかしながら、1.5のヘッドチューブが頭でっかちに見えない様にそこら辺のバランスは上手くコントロールしている様です。


2009 Santa Cruz Nomad


それからカーボンのトップリンクですが、その周辺が余り上手くまとまっていません。ここはNomadのフレームが一番壊れやすい場所で、多分そのストレスを逃がす為にブラケットを採用したのだと思うのですが、変なポッチが飛び出していて余りスッキリ見えません。その上、リンクが以前の外側から挟む形では無いので迫力が無くなってしまいました。

 2009 Santa Cruz Nomad


さて、言いたい事は全て吐き出したので、ここからは純粋にスペック紹介です。2009 Nomad の旧式からの変更点は大まかに7つあります。先ずはそのリンクとVPPレシオです。今回のアップデートでリンクの部品が全て新しくなりました。アッパーリンクはカーボンに。そしてボトムリンクにはグリースポートが授けられ、ベアリングのサービスが楽に成りました。そして性能面ではリアサスの動きが一定化したそうです。サスの初期稼動、そしてリバウンド時にも大きな動きの無い、ペダリングが楽な登りに強い設定が施されているそうです。それから待望のISCG 05のマウントも付けられました。

2009 Santa Cruz Nomad

あと、先程も触れましたが、フロントトライアングルが新しくデザインされ肩幅の広いフォークにも対応。更にはチェーンステーも短くなっており、取り回しが楽に、機敏に成っている様です。
 
2009 Santa Cruz Nomad

と、以上なんですが、今回のNomad、見た目、新しいBlur LTとあんまり変わらないですよね、というかLTのほうがスッキリしてて良いかも・・・うーん、ここは新型VP-Freeに期待という所でしょうか?

え?自転車は乗るのもだから、性能が良ければ良いんだ?まあ、確かにそうなんですが・・・

ここはワシのブログじゃあ!

好き言わせろ、ゴラァ!(笑

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

2009 Kona もっとキタ (ゾッキも見てね!)

2009 Kona の画像が次々とネットにアップロードされていますね。毎年このイベントはMarzocchiの新作発表も兼ねているのでそちらにもご注目を♪

Via mtbs

↓さんぱち先生を含む多くのゾッキは今回はモノトーンみたいですね。

2009 Marzocchi 888
2009 kona stinky air

Via Kona blog


2009 kona bass
2009 kona bass
2009 kona cowan

Via Soulbiker ←こちらはギャラリーになってます。

2009 kona stinky


theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

Profile

ちろ

Author:ちろ

chirosangaku@gmail.com

リンクはご自由に♪

  • 捜索願いを出したい方
  • 無事発見!
  • Categories
    Links
    Information Sites
    News & Trend
    Pro Riders
    Pro Writer / Freerider
    Freeriders
    Blog Pals
    Pro Shop
    Recent Comments
    Recent Trackbacks
    Archive
    検索フォーム
    MTBでチャリティー♡
    MTBで健やかに! オクで寄付して大満足♡
    目指せ1000%!
    Backing!
    Free Online Mags
    海外通販のお店
    海外通販をやりたい方の為に、比較的安全と信頼度の高い所を選んでみました。詳細



     

    YEN

     

    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。